teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


質問です

 投稿者:ゆうき  投稿日:2007年 5月 5日(土)12時14分57秒
  こんにちは、初めまして。まだ中学生のゆうきです。
今回は釣果報告ではないんですが、質問があります。
先週の土曜日から釣りを始めたんですが、雨の日も魚は釣れるんですか?
晴れと比べてどう影響するか教えてください。
乱入と場違いな質問をお許しください。
 
 

7月2日釣果

 投稿者:マコ  投稿日:2005年 7月 4日(月)11時02分6秒
  場所・・・山正丸 勝浦ー真潮根
魚種・・・ヒラマサ
釣果・・・4バイト1ヒット1ゲット ヒラマサ 4Kちょい
ルアー・・・マコジグTJ160プロト Fマンカンパチホロ 背黒ブルー
ロッド・・・マコロッド 1号2005モデル
リール・・・98ツインパ6000改8000H
ライン・・・ヨツアミ ジグマンX8 PE4号
リーダー・・フィッシャーマン ステルスショックリーダー 50lb

勝浦沖は潮流れが速く、澄み潮で、魚影が濃かった。序盤からポツポツと
ヒットが出るが、私は我慢の状態。9時頃、ちょっとアタリが遠のいたと
思わせておいて、いきなり底近くでヒット!突っ込みが始まる前にある程度
巻き上げていたので、ファイトを十分楽しませてもらいました。(^-^)
真潮根に移動後は、ぽつぽつと上層近くでバイトするものの、スッポ抜けやら
もたれるような感じで、フッキングしませんでした。
でも魚影が濃く、いつきてもおかしくなかったので、集中してシャクルことが
出来ました。
 

6月18日釣果

 投稿者:マコ  投稿日:2005年 6月20日(月)11時31分3秒
  最初大原沖から探ったが、濁りはつよいものの潮流れ弱く、
逆潮で水温が低かった。
早々に見切りをつけ、真潮根に移動すると、今度は
潮流れつよく、真潮で水温十分なのに、スーパークリアな潮色だった。
魚はハネていて居ることはいるのだが…。状況が極端でした。
時合いが来ることを期待したが、結局船中ノーヒットで終了。

翌日確認してみると、時合いは午後に訪れた模様。
 

6月11日釣果

 投稿者:マコ  投稿日:2005年 6月13日(月)09時55分38秒
  場所・・・山正丸 大原ー真潮根
魚種・・・ヒラマサ
釣果・・・3バイト3ヒット2ゲット1アワセバレ(T_T) ヒラマサ 4.36K 3.1K  
ルアー・・・マコジグTJ160プロト Fマンカンパチホロ 背黒ブルー (アワセバレ)
            マコジグTJ140 パールピンク (2本)
ロッド・・・マコロッド 1号2005モデル,同4号
リール・・・98ツインパ6000改8000H 同6000H改
ライン・・・ヨツアミ ジグマンX8 PE4号
リーダー・・フィッシャーマン ステルスショックリーダー 50lb

当日は東の海上を台風が通過して、波浪予報が出ていたのだが、
実際には普段より凪でした。大原の船は昨晩の内に中止にしていましたが
当日の朝、午後から出るという連絡を頂き、急遽出撃することにしました。

最初は大原沖から探るものの、いかんせん潮が動かなくて無反応。
真潮根に移動するも、今度は逆潮で変な濁りが入っている。
しかし、夕刻が近づくと共にアタリが出始め。とりあえずカップ時間内に
1本ゲット!そして17時を過ぎ、ポイントを移動したらすぐヒット&ゲット。
それを皮切りに舞鵜さんがガンガン掛けてゲット&バラし&リリースしていました。
私は2本でおなか一杯だったので、終了まで余韻に浸っていました。
 

5月21日釣果

 投稿者:マコ  投稿日:2005年 5月23日(月)09時42分45秒
  場所・・・山正丸 勝浦ー真潮根
魚種・・・ヒラマサ
釣果・・・2バイト1ヒット1ゲット1アワセ口切れ(T_T) ヒラマサ 4.8K
ルアー・・・マコジグTJ160プロト Fマンカンパチホロ 背黒ブルー
ロッド・・・マコロッド 1号2005モデル
リール・・・98ツインパ6000改8000H
ライン・・・ヨツアミ ジグマンX8 PE4号
リーダー・・フィッシャーマン ステルスショックリーダー 50lb

当日は凪ぎの海で前日アタッた勝浦沖では沈黙し、凪ぎ倒れの気配が濃厚でしたが
GW前の前回釣行でも同じ感じだったし、いつか来る予感はしていました。
予感は的中し、真潮根に移動後しばらく経つと、ミヨシ側でヒット!
群れが来ていると思い、タナボタ釣法で10m前後からシャクると
狙い通りヒット!しかしアワセを入れたら、口切れしてしまいました。
トモの人は魚が見えていたそうです。私は角度が丁度水面に逆反射していて
分かりませんでした。見えていれば、もうちょっと加減の仕方もあったのですが。(*_*;)

その後ヒットはなく、松と山共に勝浦沖に移動も検討していたようですが、山船長は
真潮根で粘ることにしました。浅場を流し続けて、急に落ち込みがあったので、一旦底まで落とし
またシャクリ上げたその直後、私に前ぶれなくヒット!船長も根掛かりじゃないかと
疑うようなポイントでした。というのも、すぐ水深が12mになったからです。
ヤバいことに、船底に潜られ(潮の流れが入り込んでいた)突っ込みを無理に止める
ことも出来ず。ロッドを思いきり海に突き刺し、スプールに指を掛けて抵抗を掛け
船底に擦らないよう、根にまかれないよう願いながら突っ込みが止めるまで待つしか有りません。
そのうち船長が船を立て直してこちらが有利になり、その間トモの常連の方が
タックルを片付けてポジショ移動が出来、余裕でやり取りが出来るようになりました。
ホントに乗りあわせたみなさんの協力のおかげで獲ることができました。m(_ _)m
 

9月4日釣果

 投稿者:マコ  投稿日:2004年 9月 6日(月)10時19分5秒
  場所・・・山正丸 勝浦ー真潮根
魚種・・・ヒラマサ
釣果・・・5バイト3ヒット2ゲット1ラインブレイク カンパチ 2K前後
ルアー・・・マコジグTJ110 パールピンク、TJ140ウェーブトリコロール
ロッド・・・マコロッド 6号(クレイモア)
リール・・・SWステラ8000HG
ライン・・・ヨツアミ ジグマンX8 PE4号
リーダー・・フロロハリス 12号

潮は濁りが強く、私の苦手な色具合だったが、カンパチの活性が高くて
楽しく釣行出来た。朝小さいジグの人が随分とヒットさせていたので
TJ11Oに変えた途端ヒット。元気のいいカンパチだった。
その後もカンパチを追加して、真潮根で活性が上がっていた際に
シャクリ上げた中層でバイトが有り、ヒットし損ねたのでステイさせると
ゴツゴツと再度食い上げたので、狙い済まして合わせる会心のヒット。
いい引きをしていたのだが、何度目かの突っ込みでラインブレイク。(T_T)
原因は根掛かりを何度も回収した際に、リーダーとアシストの結び目が
傷ついていたみたいだった。完全にチェックミスである。
 

8月7日釣果

 投稿者:マコ  投稿日:2004年 8月 9日(月)09時20分39秒
  場所・・・松鶴丸 (太東沖)
魚種・・・イサキ
釣果・・・イサキ x18 ウマヅラ x3 アジ無数 ヒラメ 3.5K

イサキ船は釣り客が私だけの大名釣り。
潮が早くてみなさん敬遠したみたいです。
でも、イサキは型も良く、朝の内は喰いが活発で良かったです。
困ったのは、イサキを押しのけて終始アジが食いついてくるので、
せわしなかったですね。
ただし、朝方、そのアジに3.5Kの平べったいヤツが食いついてきました。
その直前に、良型イサキのトリプルが掛かり、船縁に上げる時に
重さに耐えかねて元から仕掛けがぷっつん。(T_T)
それで次にはドラグを滑らせて慎重にやりとりしました。
ハリス1.5号でよく揚がったものです。(*_*;)
 

7月3日釣果

 投稿者:マコ  投稿日:2004年 7月 5日(月)09時48分53秒
  カップ最終日1日前で私は終了。
朝一にS丸で同時ヒット。Y丸は時間外夕マズメで
サバの中からヒラマサ1ゲット。
私は結局サバに遊んでもらっただけでした。
今期は難しいかったです。でもコンスタントに獲っていた人が居るのも
事実。まだまだ修行が足りません。
 

6月26日釣果

 投稿者:マコ  投稿日:2004年 6月28日(月)10時33分1秒
  午前中アタリが2(1?)有ったものの、
ゲットには至りませんでした。
下船後、船長から最近のヒットパターンを聞き、自分の
基本シャクリと大幅にずれていることが判明。
シャクリを組み立て直し、後タックルの微修正をして
次回最後のひとがんばりをしたいと思います。
 

6月19日釣果

 投稿者:マコ  投稿日:2004年 6月21日(月)10時44分25秒
  激渋スプリンターズカップ開催中。
台風接近中だが、凪で潮流れも良くいい天気。
勝浦沖はイワシだらけで、1日シャクレど手も足も出ない状態。
夕マズメにメジ・ヒラ・ブリ等のボイルが沸き起こり
船の周りそこら中でフィーバーしたが、
すぐ横にジグが着水しても見向きもせず。
船長のペンシル操作でも反応なし。
もう口を使う時が来るまで、粘るしか手はありません。

サバ1ヒット(ナチュラルリリース)、メダイのバイト多数。
 

レンタル掲示板
/9