teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:11/690 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

水曜日、

 投稿者:近野新  投稿日:2017年11月25日(土)00時05分18秒
  通報
  朝は晴れだったので単車で通勤した。
夕方、予報通り本降りの雨だ。しかし近頃は防寒着兼雨合羽を着込んでいるので、雨だろうと風
だろうと単車通勤なのだ。朝、出勤時に雨降りだとさすがに車で行くが、降っていなければ単車で
走る。
で、雨の中を疾走していたら、たまげた事態になった。
なんと雨が合羽の中に浸み込んでいるのだ。しかもよりによって、一番敏感な股間に冷たい
刺激が!大笑いだが、笑い事ではない。これはコントではないのだ。どうにかしてこれ以上の
浸透を防がねばならないが、単車で雨の中を走っている以上、まったく手の施しようがない。
走らなければ帰れない。走れば股間に雨が浸み込む。股を閉じようが上体をかがめようが、
雨水は容赦なく股間へと向かう。とにかく耐えに耐え、家にたどり着いた。
そうえいば、以前にもこんなことがあった。ポンチョ式の合羽を着て走っていると、股間が
濡れてきたのである。どうも単車の広い合皮シートに座ると、シートが体重でへこんで雨が集まる
ような形になるらしい。集まる場所は体重のかかる場所、つまり股間だ。雨合羽はただ立って
歩くだけなら水をはじいてくれるが、水たまりにつかると水を通してしまうようだ。雨を受けて
走ると、上半身の前にかかった雨が下に流れ落ち、股間部分に多く溜まるのも要因だ。
根本的な解決にはならないが、透明風防をハンドル部分に取り付けるのもいいかもしれない。
いくらかはシートに水がたまるのを減らせるかもしれない。
雨が降りそうなら単車で走らなきゃいいんだけど。

貴乃花は、なんであんなに服のセンスが悪いんだろう。

http://tkn203.webcrow.jp/

 
 
》記事一覧表示

新着順:11/690 《前のページ | 次のページ》
/690