teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


手を広げすぎた!

 投稿者:むらi  投稿日:2019年10月18日(金)22時12分47秒
返信・引用
  いい気なって同時進行してましたが、全部完成は無理かな?
全滅だけは避けたいです。
時間断層に行けば何とかなるかも?
 
 

近況

 投稿者:会計コウトク  投稿日:2019年10月14日(月)17時35分6秒
返信・引用
  幸い台風は全く被害ありませんでした。ですが私は腰を痛めてしまいこの1週間全く進んでおりません。(シーキングは何としても作らねば)

会長様 ハセガワP2Vはこれしかないので仕方ありませんね。これから出るとしても中華キットだろうから良いとは限らないしね。
いろいろ調べてもらい感謝してます。自分で作るときの参考にさせてもらいます。
私は古いキットの細かい所を工作するのは楽しいし、プラモの醍醐味だと思ってます。
 

P2V/J その2

 投稿者:会長  投稿日:2019年10月14日(月)12時06分52秒
返信・引用
   皆さん、台風19号による被害はなかったでしょうか?私は、幸い大きな被害はありませんでした。土曜日は外に出られなかったので、仕事と模型作りが進みました(被害に遭われた方には、すみませんが・・・)
 さて、製作中のP2V/Jですが、最近、このキットを選んだことに後悔しています。基本形は良いキットと思いますが、何せ基本設計が古い。細かな所で時間を取られます。
1、凸モールドなので、筋彫りをやり直しています。当初キットの筋彫りを頼りに、それを掘り直していたのですが、図面を見るとかなり違っています。もう目を瞑りました。
2、工作は、胴体をやりつつ主翼にかかっています。脚収容庫内が変なので、追加工作(写真中ほど)
3、エンジンカウルの後部が、キットは半丸ですが、実機は楕円形(写真下の図面と比較)
3、その時に、着陸灯が無いことを見つけてしまった!P2Vの主翼下面の詳細な図面はなかったので、P2Jを参考に(写真上ほど)
4、エンジンカウル外側のフラップの切り込みが表現されていない(下のキットの鉛筆で書かれた部分)
他にもよく見ると、フラップの長さが違うように思うけど、もうパスします。
 

展示会ポスター

 投稿者:IFV竹内繁人  投稿日:2019年10月 6日(日)21時34分46秒
返信・引用
  昨日の例会お疲れ様でした。
展示会ポスターを上げておきますので、どなたさまもご自由にダウンロードしてください。

【大画像JPG】
http://mtake.sakura.ne.jp/IFV2019poster.jpg
【PDF】
http://mtake.sakura.ne.jp/IFV2019poster.pdf
 

AMMOアンチスリップペースト

 投稿者:IFV竹内繁人  投稿日:2019年10月 5日(土)17時56分0秒
返信・引用
  ふくた君、2034は最もキメの細かいペーストで、1/48~1/72用となっています。
私も使ったこと無いので、良ければ結果を見せてください。

AMIG2033 アンチスリップペースト サンドカラー1/35
AMIG2034 アンチスリップペースト ブラック1/72&1/48
AMIG2035 アンチスリップペースト ブラウンカラー1/35
 

(無題)

 投稿者:寺チチ  投稿日:2019年10月 5日(土)11時15分6秒
返信・引用
  所用により本日の例会欠席させていただきます。なお展示会の受付は、1日目(11/23)の一番目(去年だと11:00~13:00)にしてもらえるとありがたいです。  

10月例会

 投稿者:会長  投稿日:2019年10月 5日(土)10時16分2秒
返信・引用
  今日でした。10月例会  10月5日(土)学習室2 20時より  11月例会 11月9日(第2土曜日)
議題 展示会について

ふくたさんへ すごい滑り止めですね。パイロットは絶対に落ちませんね。F14式戦車みたいになってますが・・・
 

(無題)

 投稿者:ふくた  投稿日:2019年10月 4日(金)07時53分35秒
返信・引用
  これ1/72でも使えるのでしょうか?
 

訂正

 投稿者:会長  投稿日:2019年 9月23日(月)15時53分6秒
返信・引用
  「脚収納庫は、機軸から右に12inch  左に24inch と書いてありました。」ですが、上から見たら、機軸を中心に「脚収納庫は、機軸から右に24inch  左に12inch 」であり、機体の右に脚収納庫は振れています。脚収納庫の左側が通路です。  

P2V,J

 投稿者:会長  投稿日:2019年 9月23日(月)15時23分18秒
返信・引用
  テーマの自衛隊に、P2V とP2Jを作り始めています。写真1を見て何かおかしいと思いました。赤線は、前脚扉です。前から見て左に振れて位置も変。調べてみたら、前脚収納庫が機軸から右に振れているのです。前脚は機軸中心にあります。それは、機首にある観測員席へ前脚収納庫横から移動する時に、通りやすいように右に前脚収納庫を振ってあるのです。そういえば、昔、鹿屋の海上自衛隊基地に行った時に、切断したP2の機首が置いてあり、前脚収納庫横を通って観測員席に行った覚えがあります。それでも「狭っ!」と思いました。この件については、ハセガワのキットは再現されていません。前脚も前脚収納庫もセンターにあります。不思議なことに、世界の傑作機の旧版は写真入りで説明してあり、図面もまたキチンと書いてありますが、新版の方は、とても細かで正確な図面がついていますが、再現されていません。実際に計測した人が、脚収納庫は、機軸から右に12inch  左に24inch と書いてありました。ハセガワのキットですと、左側はそのままで、右側を2~3mm広げなければなりません。また、この前脚収納庫から機体に入ることもできますので、シャッター扉が付いています。この記事は、これからこのキットを作る人のために情報を提供しているのであり、決して、製作のレベルを上げようとか、嫌味で書いているのではありませんので、悪しからず。
 

レンタル掲示板
/143